読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あの陽の光の指す方へ

綺麗に咲き誇る花たち、あなたに捧げて

ただただ悲しいこと



恐らくファンの方みんなが楽しみにしていたであろう、ファンではない私が3年くらい前から待ち望んでいる
KAT-TUNデビュー10周年



何も知らない私は、まさかまさかこんな事態が起こっていたなんて思いもしなかった。1ミリも考えたことがない。


勝手ながらね、NEWSとKAT-TUNは今同じ4人組で、内容は違えども似たような苦しい悲しい経験をしてきていて、凄く身近というか、近い存在に思ってて、私はKAT-TUN楽曲がずっと好きで聴いてるし、なんとなくNEWSもKAT-TUNも4人で良い感じに収まって未来を歩んで行くんだろうな、頑張ってほしいな、幸せになってほしいな、と思ってる。
思ってた。




田口くんが一体何のためにKAT-TUNという、とってかけがえのないものであるはずのものを、人たちを置いて自分の道を進むのか、そんなんファンでもない私はさっぱりだし、ファンの方も分かり兼ねるだろうし、田口くんにしか分からないんだろう。すぐには分からなくてもいつかきっと形として見ることができるかな。


つい1ヶ月前くらいに田口淳之介かっこよすぎ!ってなってブームきてた頃にこの事態はファンじゃなくとも結構キツイ。信じられない。信じたくない。


考えれば考えるほど分からない。
今まで私の目に映った田口くんはいつも笑っていて、KAT-TUNでいることが凄く幸せそうだったから。


3人は今後どう活動していくのか。
ファンの方の言葉で、
続けるにも解散でもファンの気持ちは踏みにじってもいいから、3人が幸せな道を選んで   というのを見かけました。
強い方ですね。私がこの状況に置かれてもそんな言葉出てくるかな…
KAT-TUNを続けてほしいけど、3人が納得するやり方で活動してほしいなぁと私もたくさんのファンの方の言葉を聞いて思いました。



NEWSじゃないけど、KAT-TUNは来年デビュー10周年。ベストアルバム…出して?ほしいなぁ…。ずっと楽しみにしてたんだから。10周年で出すかなぁって。それが上手く今までの節目となり新たなスタートラインとなり…なんて上手い話にならないかな。田口淳之介はうそうそかわうそでしたなんてないかな。




これは私が見ている悪夢なんじゃないかと思ってる。田口くん、ただただ悲しいです。田口くんが自分の道を恐らく前向きに進もうとしているのだと思うし、大好きなKAT-TUNとちゃんとお別れするための猶予期間なのだと思うけど、本当に悲しい。毎日悲しい。発表されて数日経てばファンじゃないから薄れるもんかと思ってたけど、一向に薄まらないどころかどんどん悲しくなっていく。



田口くんをアイドルKAT-TUN田口淳之介を観れられる期間は日に日に短くなっていく。目に焼き付けよう。



ベストアーティストのDead  or Alive の大サビ亀梨ソロはなんかもう辛い。
なんか曲調的にもうダメだな。
亀梨くんの歌ってる姿がもうなんか見てて辛い。別に亀梨くんはパフォーマンスに集中しているんだけどね。素晴らしくかっこいいんだけど。

あと、よく6人を見返すんですけど、やっぱり赤西仁かっこいい。仁亀は最強すぎる。赤西仁の音楽は凄く好き。早く新しいのを聴きたい…




とりあえず田口くんの件は私は焼き付けることに専念することにして、もやもや考えてもわからんし。で、いなくなってからわんわん泣くことにします。というか多分そうするんだろうなと思う。
意外とまだあんまり泣いてないな。田口くんでは。実感ないからな。つら。