あの陽の光の指す方へ

綺麗に咲き誇る花たち、あなたに捧げて

最近のジャニーズゴト

・エイト
最近はお友達に借りて念願のニズムを観てます。
最高に楽しいのに最高にカッコイイ関ジャニ∞やっぱ凄いわ。
元気が出るもそうだけど、エイトは楽曲提供してもらってる人たちが豪華すぎるんだよなぁ
それも他方からだから、色んなジャンルの曲もらってるし。
関ジャニ∞の醍醐味は楽曲の豊富さと完成度とジャンルにとらわれないところだな。

私、バンドスタイル好きなんだけど、それならTOKIO兄がいるじゃないって思ったんだけど、そうじゃないな。バンドエイト好きだけど、おふざけも好きだし、ダンスナンバーのかっこよさったらもう普段とのギャップにやられるし、色んな面を楽しみたいからこそ私はエイトを観て、聴いているんだと思う。
エイトの幅広さはジャニーズ1だと思っているけど、ジャニーズは全体観ても他にないジャンル広さが良いところだと思う。だからこそ、私はジャニーズアイドルが好きなんだと思う。

最新アルバムで好きなのはWASABI。歌詞も曲もかっこよすぎる。今度のライブDVDは買おうと思う。


・NEWS
NEWS以外でほしいものが多すぎて、そしてnewsのアルバムはどちらかと言うと通常がほしいから、今年は買わないかもしれない。でも楽しみですよ。コンサートも曲も。当落いつですか。
解禁された曲、quartetteっていうもんだから期待してたのにEDMぽかった~軽くショック。
Theme of quartettoはボディーパーカッションらしい。新しい挑戦だね。わくわく。

4人の活動がない時、毎度のように6人を思い出して死にたくなってるんだけど、今回活動してるのにその期間が訪れてしまっている。理由はもっぱらエイトばっか観て、錦戸亮に浸ってるところにノリで亮くん観たいからって6人のコンサート観てしまったからです。なんで亮ちゃんいるの?山Pもいる。4人といるのに違和感なくなじんで一つのグループで歌って踊って笑い合ってる・・・。ってところから始まり・・・。
さくらガールが聴きたいのに辛いからあまり聴けない。
全然違うグループになっちまったなぁ。どちらも好きなのによう。
6人をこれからも引きずって歩いて行こうと思う。この先6人の中の誰を選ぶか分からないけど。
これからも昔のnewsに未練たらたらなまま今の新しいnewsを楽しみたいと思う。


・嵐
顔認証!!ミスりそうで怖い!!けどやっとだ、本気だしたね。しかも2人、同行もワンカウント。

復活love。もう来週か、早い。斗真君でるの楽しみ。2番は誰が囁いてるのかしら。
嵐は今安定期。あ、翔さんの番組に潤さんが!!!!翔潤!!!!


・Vさん
DVD欲しすぎる。嵐はまじでどうでもいいから、Vさんのアニバコン観たい!!!!!
お金がないからせめてと昨日の夜にGEOに行って借りてきましたよ。ライブ音源。
夜中に代々木第一体育館行ってきちゃった。映像なしでどんなもんかと思ってたけど・・・。
心臓破裂するかと思ったよ!!!罪だよホント。Vさん罪犯してる、GUILTYだよマジで。

Wait for you で開幕して、デビュー曲で盛り上がって、その次にすぱのばとかさ、セトリ考えた人誰だよやめてくれ。その次にAirだからもう自分死んだかと思った。で太陽~で1度は落ち着いて、本家Can do Can goで、SPOT LIGHT楽しかった!!踊ったよ!!でグッデイでひとまず終わりかと思ったら、ハニビ!いのはらさんが『まだまだいきますよ~』にたいなこと言って、図星だった笑
Honeyが選ばれるおじちゃんトニング(トニセン)かわいすぎだ。ひろし。
涙の~は美しい坂本じいさんの歌声にうっとりです。そのあとは魅せるGUILTY。
で、かわいいかわいいカミングのちょっと切ないけど可愛らしい音のキミノカケラ。
willは剛准曲だと勝手に思ってる。凄く好き。セクバニコンの一発目。
で!!!ここで来たか。最強にかっこいいVさん、SP Break the wall。アガるね。SPのテーマ流れるところ。この曲は素晴らしいよな。健ちゃんのBreak itみたいなやつ(適当でごめんなさい)好き。あそこでジャンプする三宅健大好き。いやぁ、良いよなV6。

39Symphonyは楽しかった!(雑!)
ROCK YOUR SOULがイントロのみだったのは推してる身としては悲しかったけど!
この曲キターー!って盛り上がる。第五章が素敵。アカペラ美しい。四章も好き。ここにきてoverの良さに改めて気づいた。

Wait for youは今までテレビとかラジオとかでしか聴いたことなかったから、イヤホンで聴けてうれしい!!ライブだからだろうけど、今まで聞いた中で一番好きなWait for you。サビとかカッコイイし、なんか泣きそうになった。
そこから、此処からに入るのずるいね~。トニングは大人な目線というか落ち着いている印象なんだけど、カミングの歌う歌詞は泣けるね。トニングも泣けるけど、なんか違うんだよ!!ここからいなくならないで とか僕を変えてくれた人優しさを教えてくれた人 とか。改めて、V6の20年の月日の重さと誰一人かけずに20年活動してきたことの凄さを感じました。


アンコールはテンションあがる系で。楽しかったね。
外いってくるねー外ーーーー!って岡田准一可愛すぎか。
helloは初見でした。可愛いけど、アニバーサリーことを考えると深い曲だな。も一度良く聞こう。

岡田准一の美声に驚き感動して4度くらい泣いたから!なんなん!!
Air、GUILTY、キミノカケラ、will、此処から
5回でしたね!!笑いごとじゃないよ。もうAirの時どうしちゃったのかと思った。



堂上教官しんどいわ!!!


ってことで、ライブ音源で満足すると思って借りてきたのに、こりゃ大変。
近々買いますね・・・・。