あの陽の光の指す方へ

綺麗に咲き誇る花たち、あなたに捧げて

心清らかで純朴な好青年たちへーKis-My-Ft2㊗︎デビュー5周年 ー


Kis-My-Ft2の皆さん、デビュー5周年おめでとうございます。

結成して6年経った頃にCDデビューが決まったキスマイ。単独コンサートを行い、その場に茶封筒が届き、ファンの皆さんとメンバーが同時に嬉しい報せを知ることになりましたね。私はあの場に居ませんでしたが、あの光景は何度見ても涙が出ます。

今思えば、デビューした頃からキスマイはかなりレベルが高かったなぁと思います。
その時は私は、デビューして10年以上経っているグループをずっと観ていたので、そのレベルの高さに気づきませんでしたが、デビューしたてでもグループ内は整ってたし、パフォーマンスも素晴らしいのは凄いことだと思います。


デビューしてから下積みを重ねて売れていくアイドルもいれば、デビュー前に下積みを重ねて華々しくデビューしていくアイドルもいますが、キスマイは後者ですね。もちろん、デビューしてから更に全員変わったと思います。キスマイも凄くいい感じになってきてると思います。



デビュー前の長い下積み時代、デビューしてからの様々な壁、それは7人が支えあって、信頼しあっているからこそ越えられたことだと思います。本当に最高の7人です。最高の7人に盛大な拍手を贈りたい。




Re: の歌詞で
「僕らが迷ったときも 愛し続けてくれてありがとう」
というところがありますよね。

私ここ聞いたときに、あぁ私はそこで愛し続けられなかった、信じ続けるのを辞めてしまった人間なんだと実感しました。少しばかり後悔もしています。

でも、一度離れて気づいたこともあったし、この間のライブレポの映像をみて、I Scream Night で凄く感動したのは、しばらく観てなかった人間ならではの感情だと思うので、一度離れてモヤモヤした気持ちと向き合った時間も必要だったのかなぁと思ってみたりもします。




デビューして5年、私にとってはキスマイを好きになるキッカケから5年。
様々なキスマイを見てきたし、いろんな変化があったし、嫌なことも楽しいこともたくさんありました。嫌なことが重なってファンを辞めました。辞めてもなお、彼らの活動は追ってしまう私がいて、でもモヤモヤして複雑でした。でも、今回のアルバムを聴いて、ちゃんと出戻ってキスマイを信じてついて行こうと思えるようになりました。



やっぱり1度良さを知ってしまって、それが今なおあるから、結果こうなってしまうんだろうなぁと降りた時に思ってはいたんですけど、こんなに早くそのタイミングが来るとは思いませんでした。



それと、戻ろうかなぁと思えたもう1つの理由は玉森さんの言葉。10000字での言葉です。
ずっとずっと玉ちゃん大好きで、ファンでも辞めても変わらず大好きで、ただ癒しを求めていただけなんですけれど、彼の言葉を聞いて、ただ自己満で家で楽しんでるだけでなく、やっぱり何か返したいと思った。そこで私が出来ることはファンとして声援を送ること、これしかないかなと。





キスマイは確実にもっとレベル上げていくし、きっともっと人気になる。国民的アイドルになれる可能性は十分にあると思う。

そこに向かう途中で、なんか変な方向行きそうになったとしても、立ち止まったとしても、今度は降りないで信じて見守りたい。そして、この時代のチャンピオンになれた時に、1番近くで見ている存在でありたい。




どうか、7人で力を合わせてキスマイらしさを忘れずに、駆け上がってほしい。

11年間一緒にやってきた7人だから絶対大丈夫。

6年目からもたくさんのご活躍を期待しております。












追記


あの、前のブログを見たらわかると思うんですけど、私の望むキスマイ像ではなくなってしまったから結果的にファンを辞めてしまったんですけれど、ファンを辞めた途端キスマイが私の望んでる方向に進み始めてて、ちょっと殴りたい。ほんと、なんなんでしょうね。
そんなもんで結果戻ってきてしまいます。