読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あの陽の光の指す方へ

綺麗に咲き誇る花たち、あなたに捧げて

Hey!Say!JUMPなんて一生ハマらない

「Hey!Say!JUMPなんて一生ハマんないわ。」

そう思っていたのにハマってしまった。

病気になったみたいにHey!Say!JUMP中毒になっている現在。今更止められるわけないじゃーん。どんどん加速するぜ、きっと。(と言いつつBGMはアユハピ笑)

 

 

 さぁ、なんではまらないと言ってたのにハマってしまったのか。自己分析です。

 

 ・Hey!Say!JUMPが大人になったから

歌や踊りとかパフォーマンスはもちろん、グループの形がしっかりと整ってないグループは好きになれない人間で。だから新しい若手アイドルには興味ない。(かつんやエビキスは結成からデビューが長いからそれはまた話が違う)

だから正直昔の映像漁っても、当時からパフォーマンス力あったんだなぁ以外は昔の印象とあんまり変わんないし、Hey!Say!JUMPを好きになるのは少なくとも2014年以降しかあり得なかったと思う。今の時期にハマってることも自分的には納得してる。

 

・ジャニヲタなので昔の映像とかが残ってたりした

これは我ながら強いと思う!!

探したら割と出てきた。もちろん全部JUMPのために残したわけではなくついでだったんだけどね。こういう時に役立つのよね。

あと、ジャニヲタ経歴が色々あるから、ハマる速度は人一倍早いと思われる。あ、これに手を出してないな、次はこっち方面攻めるかーーみたいな感じで、知識を入れる筋道が既にできているし、ジャニーズ事情も知ってるしね。

 

 

・1回手越を挟んだ

挟んだって、今もこれからも手越ファンだけど。絶対エースアイドル山田には突然行けなかったよなぁ。

手越くんも絶対エースアイドルだけど、手越くんは歌について行っただけで、ドギツイ系アイドル発言にはあんまり興味ないし、ぶっ飛んでるキャラで誤魔化してきたから。だけど横目でそれを見つめていたおかげで、キラキラアイドルの免疫は十分ついたと思う。だから山田くんがアイラブユーとかバンバン言ってても多分大丈夫。

 

兼ヲタ

Hey!Say!JUMPがどうもハロプロに見える瞬間がある。伊野尾さんをハロメンにしたい願望。

 

わちゃわちゃ可愛いジャニーズは好きなんだけど、JUMPほどブリブリカワイイは見てきてなかったから、ジャニーズ経歴だけだと免疫がなかったはず。パフォーマンス力に惹かれたハロプロは、女子ドルだからブリブリカワイイもやってて観てきたから、そういうのにも慣れてきたところだから、おじゃんぷのブリブリカワイイも最初は引きかけたけど、慣れたら全然可愛いと思ってるので大丈夫です。ノープロブレム。ウェルカムです。

おじゃんぷのブリブリカワイイ曲をハロメンに脳内で歌わせるの楽しいです。個人的に伊野尾さんは優樹ちゃんかなぁと思って、We are 男の子の伊野尾パートをまーちゃんに歌わせてます。めっちゃカワイイ。

 

・結構ガッツリ踊る系ジャニーズで色々レベル高い

ね、私の好きな踊るアイドル。

大好物フォーメーションダンスをここまでガッツリとやってキメテくるジャニーズなんて、おじゃんぷだけだよね。その良さに全然気がつかなかった。ブリブリしてすぎているからだよ!!!まったくもう!!!!

踊り見たいのでついにライブDVDを頼んでしまった。Boys don't stop が楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか少し前におジャンプハマりそうだなぁと思ってた時に、規制をかけるというか自己暗示的な感じで、Hey!Say!JUMPは人数多くて全員を好きになるのは私には手に負えないことが分かるから(前にそれで失敗したアイドルがいるから)、どんなに好きになってもHey!Say!JUMPのファンにはなれないだろうと思ってました。

でも普通に魅了されてしまったし、ハロプロ見る感じで、推しメン中心で観ていけば自然と他のメンバーも知れるし、別に推しメンさえ大好きなら多少苦手意識ある人もまぁ大丈夫か!と開き直って、沼に足を突っ込むことを決意しました。

 

 

ところが、、、どうでしょう。

私が思っていたよりもずっとメンバー皆んなとても魅力的で好きになれそうだし、それぞれの特徴も割とすぐ掴めました。まぁ元々顔と名前とキャラも分かってたし、予備知識が多かったのは強かったとは思う。

  

本当にガチのジャニーズ新規とかだとシングルも知らない曲が多いかもしれないけど、私は何故か1年に数回はHey!Say!JUMPのシングルを聴きにジェーストHPを開いてたくらいだからシングルはもちろん、番組とかで観てたからなのかアルバム曲ですら知っているのもあったから、毎日JUMP漬けの日々になってからの日は浅いけど、早くもそこそこ理解してきたことには笑いましたね。

もうそろそろグループを理解するところから、メンバーそれぞれをマジマジ見ていくモードに入ります。

 

 

なんか本当にこれはただのブームじゃなくてガチっぽいのは何となく自分で分かってはいるんだけど、そうなると担当というかそういう1番である存在を決めなければならない時が来るよね。で、それを見据えて見てはいるんだけど……9分の1はキツイよ。

今現在、暫定1番総合的に好きそうなのは山田さんなんだけど、ルックスとキャラでいうと伊野尾さんが好きだし(きのこじゃなくなったと聞いて急に寂しくなったので、絶賛キノコ写真集めてる)、人間的にめっちゃ髙木さん気になるし。でもアイドル的に好きなのはやっぱり山田さんなのかなぁなんてね。

JUMPの中で嫌いな人ベスト3が今好きになりそうベスト3だから、人生わかんないよねー!まぁ完全誤解だったけどさぁ。

 

 

とりあえず今は自然と決まるものだとして、好き勝手JUMPを観てます。

毎日おじゃんぷゴトは楽しいです。

伊野尾さんはもはや芸術。アイドル誌ではなくファッション・デザイン系の雑誌に伊野尾さん出るとついチェックしてしまう。全部買っちゃう。