読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あの陽の光の指す方へ

綺麗に咲き誇る花たち、あなたに捧げて

アイドル全員が歌が上手い必要はあるのか。

 
歌が上手いアイドルは好きだけど、アイドルが必ずしも歌が上手い必要はないと思う。
 
 
アイドルが嫌いな理由として、歌が上手くないという人がいる。じゃぁ誰が上手いと思うのかと聞かれると、プロの歌手の名をあげる。
そりゃ当たり前じゃない。
その人たちは"歌手"なんだから。
 
 
アイドルは歌手ではない。
一種のアーティストではあるけれど、皆が歌が上手いことは求められていないと思う。
 
むしろ、アイドル=完璧なパフォーマンスではないことを前提にその成長過程を見てる人も大勢いると思う。だから、アイドル?歌下手じゃんキラーイはおかしい。
 
それぞれのメンバーがキャラクターや得意なこと、特化すべきものを持ちあわせていることが必要で、個々ではその分野で活動して伸ばしていって、グループに戻った時にはその力を発揮してグループを大きくしていく。それがグループを組むことの大きな理由かなぁと思う。
 
だからアイドルグループに求められていること、求められるべきことは、単に歌が上手い・踊りが上手い ではなくて、メンバー個々が持つ力のグループとしてのバランス、そしてそこで生まれるグループとしての魅力がアイドルの良さではないかと思う。歌が得意とかダンスが上手というのもキャラの1つで、全員が上手い必要はない。とにかく、みんなが揃った時にどうかってことが1番だと思う。
 
個性的な声を否定する人は少なからずいるけれど、私はむしろそれは良いスパイスになっていると思う。
アイドルグループの中には、歌に向いてない声質の人や、音域が狭い人も結構な数いる。その人たちは歌ではない部分で選出されていて、きっと別のメンバーの中に歌で取られたメンバーがいるはず。
個性的な歌声でも、グループだと他のメンバーの声とブレンドすることで皆で歌った時にいい味をだす。だから、歌が上手い下手ではなくてその声をどう活かせるか。それが命だと思う。それはアイドルだろうと歌手だろうと同じことだと思うんだけどなぁ。とくにアイドルはグループで歌うからこそ声にも個性は必要だし、みんなで歌ってどうなるかが重要なんだよね。
 
 
 
まぁ、私が好きになる人は歌上手いアイドルが多いし、そこ基準で見ていることもあるけれど、歌上手いじゃなくてこの声いいなぁと思う人もたくさんいるよ。すごい賛否多そうだけど、最近だとコンサートDVDで生歌を聴いて、伊野尾さんの歌声が好きだと確信しました。モー娘。のまーちゃんも多分賛否別れるタイプ。シゲアキさんもファンですら微妙なこと言っていたらするけど、私はすごく好き。
 
 
とにかく、歌が上手いアイドルが私は好きだけど、アイドルが必ずしも歌が上手い必要はないと思ってる。上手いに越したことはないけど、下手でも歌に向いていなくてもプラスになることが多いんですよってことでした。