あの陽の光の指す方へ

綺麗に咲き誇る花たち、あなたに捧げて

関ジャニ's エンターテイメント『ジャム』

8/14 東京ドーム公演 に行ってきました!

 

関ジャニ∞のライブはずっとDVDで観ていたので、周りの人たちに行ったことあると思われていましたが、私今回が初参戦でございます。

 

 

いや〜〜楽しかった!めちゃめちゃ楽しい!!

こんなに楽しいライブにわたし、行ってきたんだよ!!あの、大人気アイドルの関ジャニ∞のライブだよ!!凄いライブなんだよ!!!振り幅広すぎなスーパースターに会ったよ!!って自慢したくなった。

 

 

 

 

いやあ、セトリが良いです。

今回は、前半バンド後半アイドル とスイッチを切り替えた二部制のライブになっていましたが、よく考えたらこんなにバンド演奏タイムを長く取ったライブ初めてだよね。

メトロックでやった曲も多く入れていて、そこでの反響とか、メトロック出のeighterになった人達を多少意識してセットリスト組んだのかな?

 

 

曲ごとに箇条書きする簡単な備忘録です。

お好きにイメージして楽しんでください。

 

 

 

 

0.開演前注意映像とオープニング映像

・こんな映像流れるライブ初めて!

・ゴリラウーマン

・うちわ下げてって言われて、え・・・?と思ったけど、良い指示だなと後々気づく。

・関ジャムのOP映像見たいな感じとジュークぽさ感じた 

・ジャンプのコマ撮りが可愛い。

・既に楽しい

 

1.High Spirit
2.勝手に仕上がれ

・ハイスピは元気のインストだから、もう他のアルバムツアーとかじゃ聴けないかなぁと思ってたので嬉しかった!しかもその流れからの勝手に仕上がれ!!!

・すばるくん「愛してるよ」ありがとう。私も愛してるよ。(え)

・KANJANIEIGHT言うの難しい。めっちゃ聞きなれてたから口から出るままに言ったけど多分正確には言えてなかったと思う。

 


3.宇宙に行ったライオン

・アコギが置いてあったので友達がライオン予測してた

・映像綺麗だった

・聞き入ってた気がする


4.象

・これ演奏しちゃうエイトさんやっぱりすこぶるカッケー!!

・狂気的な目で歌う安田くん

・ありがとうを溜めて歌うすばるくんのアレンジ好き

 


5.Traffic

・最初何の曲が始まったか分かんなかった

・これ作った錦戸亮ちゃん強すぎる

・出だしの安田ソロの歌い方も歌いまわし方も大好き。イケメンすぎる

・美人なお姉さんのところのすばるくんの歌い方も好き。すばるくんならちょっとエッチな美人さん誘ってそう

・道路っぽい映像良き

・間奏のベース、アコギ、ドラムが目立つところ好き。あと大サビ入る直前のドラムの刻み!!!

・照明が車のライトっちっくでオシャン!


6.生きろ

・良い曲。泣きそう。

・歌ってる人がメインに映し出されて、サビになると7人で割られて顔が映し出されるのだけど、その時にうわ〜〜〜関ジャニ∞や〜〜〜〜と思った。

・自分を生きる

 

《プチ挨拶》

・にしきどりょうちゃんかわいい

・おどおどゆるゆるしてるにしきどりょうちゃんかわいい

 

7.侍唄

・亮ちゃんのテンポで始まるアコギ弾き語り

・すばるくんの美声がバラードだと更に響き渡るなあ

 


8.夢への帰り道

・たっちょんのアレンジにざわつく客、更にアレンジするたちょん、笑いが起きる客、笑いながら引き継ぐ亮ちゃん、普通に歌うよこちょ

 

 

《プチ挨拶》

・誰か忘れたけど、話を振られゆるいやすだくん登場。

・なんかすごいちっちゃいもの(飲み物入ってる?)を吸ってる安田さん。なにあれ

 

 

《丸ちゃんベースソロ

・はい、来ました、爆モテギャップ王子丸山くんのベースソロタイム!!!

・ピンスポで照らされてベンベンベース弾いてる丸ちゃんかっこよかったです

・メロディーに関しては記憶が消えました


9.Tokyoholic

・始まりのベース好き。ギターも好き。

・中指たてて目をかっ開いて叫び歌う渋谷さん

・I don't like you Tokyo!!!!! I can't hate you Tokyo!!!!と東京で叫ぶエイトさんはまだまだ東京で戦い続けるんだろうなあ。

・客がTokyoって叫ぶんですね。


10.S.E.V.E.N 転び E.I.G.H.T 起き

・C&Rが異常な楽しさ

・CD音源とは違うの弾きだす安田くんに動揺。クソほどかっこいい(多分この曲だった気がするけど不確か)

・ヨコヒナの映像「まーこのー」が可愛い


11.NOROSHI

・バンドコーナーラストはやっぱりこの曲か

・メインボーカル二人の魂の入った力強い歌声が目立つね

・叫ぶように歌うすばるくん

・イントロアウトロのリードギター好き

・特効暑い

 

《MC》

・よこちょのananいじり倒す メンバー(特に大倉くん)

・撮影に4時間かかったそう

・山田で表紙を再現(でこチュー)(会場揺れる勢い)

 

12.奇跡の人

・歌詞が途中若干現代人disられてた気がするし、おう、、、と思わないでもないところもあったけど、全体的には良い曲だなあ、奇跡の人現れないかなあって思った。

・最後の方の老いたあとのところで泣いた

・奇跡の人を歌う安田くん見ながらコージを思い出した(歌詞の中に映る愛がコージとテレサを私に思い出させた)

 

《諸注意映像再び》


13.JAM LADY

・最初どこにいるのか分かんなかった

・みんなエッチで困ります

・たっちょんが大倉の大倉を掴んでて動揺

・どうやらやすばで立ちバックしてた模様

・安田くんがぶっ飛んだ曲作ったなあと改めて実感


14.罪と夏

・JAM LADYに続きチャラ男夏ソング

・水のトンネル凄い

・トンネルくぐるの可愛い

 
15.DO NA I

・大人Sexyなダンス

・DO NA Iって歌いながら手の振りがこっちこっちってしてるのほんと罪深い

・俺の好みのyouとyouな裕が超絶かっこいい

・2サビ終わりですばるくんの高音が鳴り響く

・長身組のスタイルと大人の余裕感じた惚れちゃう

・しかし肉眼ではほぼ背中しか見てない

 


16.キング オブ 男!

17.なぐりガキBEAT

・キングオブ男は踊った

・なぐりガキbeatはメンバーが踊ってないしあっちゃこっちゃ回ってるからそれを目で追うので必死でせっかく練習してたのに披露する機会なかった


18.Answer

・三馬鹿、いろんなこと乗り越えて諦めて追いかけ続けて、今日までアイドルとして表舞台に居続けてくれてありがとう!!!!!!!

・映像が変わるたびに客の心からダダ漏れな(可愛い・・・・・・・)の声

・ダンスめっちゃ揃ってた。ちゃんと踊ってた。

・よこちょの大サビソロパートが今まで聞いたよこちょの歌声でイッチバンよかったよ!!!!綺麗に歌声が伸びてて好き。

 

 


19.ノスタルジア

・たっちょんが一番見やすいところにいたのだが、彼は本当に美しい踊りをする人だな。とにかく(顔面も含め)大倉くんの美しさに惚れた

・マルちゃんが1番に出てきて一人スポット当たって踊っててギャップ

・サビで出てくる安田くんのラスボス感

・ダンスがすこぶる好きです。世界観も素敵。儚い

・最後に4人で円で踊るところ好き

・衣装がふぁさってなってて踊りが映える

 


20.Sorry Sorry love
21.WASABI

・とりあえずイントロで叫ぶ

・がっつり踊るやんおじさん

・たちょんのsorry my loveのとき爆イケすぎた。ちゃんとここはモニターで確認した

・安田くんの踊りが好きだと改めて実感。一つ一つをしっかり表現する、流さない、そんな動きの中にしなやかさとかキレとかがある踊り。

・本当はずっと好きでした呆れるほどに一途でした にズッキュン

・ソリソリのサビのすばるくん

 

 

22.えげつない

・オタ芸できそうなイントロだなと思ってたらオタ芸し始めてめっちゃ笑った

・リアルにおしぼりをてしぼりって言うたっちょん

・自分のバトルじゃないところで踊る丸ちゃん面白かった

・ラップ終わった人ソファ座ってるw

・よこすばさんの記憶がびっくりするほどない

・最後のサビの踊りふざけすぎやんかわいすぎて笑いすぎて死ぬかと思った

・盛り上がりえげつない

 

 

《ネバネバ》

・すばるくんでした初めてネバネバに当たったらしい

・顔がすごいカメラ目線


23.Never Say Never

・アメリカンな衣装かわいい

・踊りもせず動き回ってたからあんまりこの曲の歌いにくさだったりを感じず、するっと聞いちゃった感が自分的にある

 


24.ナントカナルサ
25.前向きスクリーム

 


26.今

うる覚えで必死に一緒に踊った

・手を重ねるところで上のカメラを全員が見たところで泣けた

・終わっちゃうんだな〜〜〜〜って思い始めてかなしかったけど今の楽しい時間と未来があると思いながら聞いてたりした

・未来を作る今!!!

 

 

《アンコール》
27.純情恋花火

・浴衣イケメンすぎるしこの曲大好きだから嬉しいのてんこ盛り

・ひなちゃんが袖で顔隠してたけど美人さんかよ

・すばるくん萌え袖みたいに袖持ってかわい子ぶってた

・ベレー帽にメガネの安田くん可愛すぎ

・花火


28.パノラマ
29.ズッコケ男道

・はい、アンコールの楽しいコーナー

・欲を言えばパノラマは踊ってるかわいいエイトおじさんを見たかった

・トロッコ目の前通った時思いっきり安田くんお尻だったw 過ぎた後に振り返ってておせーよ!!!!って後ろの子が叫んでた

 

《丸ちゃん挨拶》

・心にしみる丸ちゃんの言葉


30.青春のすべて

・楽しい思い出も悲しい思い出も全て含めて青春だし捨てちゃいけないし前に進まないといけないなあなんて思ったりして

・大サビの安田くんの歌声が素敵だったよ

・後ろの子がイントロから終わる寂しさで声に出して泣いてて若干入り込めなかったの辛い

 

《ラスト》

・最高で?Fuuuuuuuuu~最強の?Fuuuuuuuu~・・・・Fuuuuuuuuu~関ジャニ~~~~~~~~エイト〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!ができてハッピー

・はける時に、たっちょんが「丸が愛してるって」って背を向けたまま言い残して行ったの爆イケすぎて最後の最後にまた殺される喜劇

 

 

 

メンバーの印象

◉丸ちゃん

ファンサがすごい。ただのマシーンじゃなくて、ちゃんと一人一人最後まで対応してかつたくさんの人にサービスしてたからそのアイドルっぷりに感激してました。一方でベース弾いたり、かっこよくきめるところはきめて、あと不意打ちウィンクをちょいちょいカメラに抜かれたときにやってて、いつも明るい"丸ちゃん"とのギャップにキュン死でした。

 

◉すばるくん

やっぱり音楽の神に好かれて才能とセンスと技術と魂を持ち合わせた本当にすごい人なんだなあと思った。魂の叫びというかすばるくんの歌声はちゃんと生きた人間の心があるから、生の気持ちを表現してるから私たちの心に響き渡るだなあ。すばるくんのアイドルスマイルとカメラに向けるキメ顔をするたびに会場が沸くあの感じ好き。

 

◉よこちょ

美しいを兼ねそろえたかっこよさ。生で様子を見てて凄いそうなんども思わずにはいられない、大人のかっこよさをよこちょから感じた。ラッパも歌もすごくスキルアップしてるのが聴いててよくわかったなあ。MCの安定のいじられ方も、照れる感じはめっちゃ可愛い。

 

◉ひなちゃん

やっぱり男前さんだよね。顔も中身も。お仕事がまた増えたようで忙しいですね。キーボードの音数をその日のテンションとか客の盛り上がり方で変えたりしてるって話をしていたけど、それがライブで聴いててわかった時、その音でまた沸く自分がいたから、ひなちゃんもちゃんと音楽してる楽しんでるって嬉しかったなあ!!

 

◉たっちょん

私若干ドラム触れるからか、たっちょんの刻むリズミはバンド演奏聴く中での注目ポイントなんだけど、うわあここ好き!!!ってライブ中何度もなってた。それに加えモニターに映るドラマーたっちょんのかっこよさにときめいてたよ。踊って歌うたちょんも、スマートでアイドルで好きだし、トークでふざけ倒すのも好きだったなあ。

 

◉亮ちゃん

可愛い。ほんと可愛すぎてため息何度ついたことか。アコギは本当にかっこいいし、やっぱ亮ちゃんの作り上げるテイスト好みなんだなと実感。パフォーマンス面ではあんまり注目できてなかった気もするから、次はもっと亮ちゃんの踊りとかギタープレイとかも堪能できたらいいなあ。後、NEWSファン的な目線で楽しそうにアイドルしてる亮ちゃんに会えてよかったなあってちょっと思った。

 

 

◉安田くん

ビジュアルがマジで理解できないけど、そんなことどうでも良いくらい、かっこいいし可愛いし、気持ちよくパフォーマンスしてるのが伝わってきて大好きだった。ギター弾く時めっちゃそるし、飛ぶしでめっちゃ楽しそうだったし、少しでも客席の方に近付こうと移動してて嬉しかった。何度も言ってるけど安田くんの踊りがやっぱり好き。感情のせるの上手いし声もいいから歌も大好き。素敵な人を1番の推しに選べたなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

思い出したらまた追記しますが、自分史上最短で感想あげられたはず。。。

 

関ジャニ∞って振り幅が広くていろんな人を楽しませられる人達だし、色んな面を楽しませてくれるグループなんだと改めて実感しました。

まだまだやりたいこともやれることも彼らにはあるんだと思うし、7人7色で各方面でも活躍していくんだろなあと思う。

私は担当って言えるほどではないけど、これからもこの距離感が一番楽しめると思うから、マイペースにエイトとその活動が生み出す作品たちを楽しんでいければいいかなあ。

 

 

関ジャニ∞、楽しい2017年夏をありがとう!!!!!

 

 

 

 

 

 

ブログ開設2年

この夏でここを開設して2年になるようです!!

 

2年前は2015年。私は高2でした。

所属団体は夏休み中ほとんど活動がなかったので、ひたすら家で過ごす中、私は岡田准一と読書にどハマりしていました。

SPと図書館戦争を観て、本を読み、夜中はようつべさんの方でV6兄さんを極めていました。

まあ、最終的にV6で一番好きなメンバーは三宅の健ちゃんになったんですけど笑

 

いろんなことを開拓していた時期に、はてなブログさんにお世話になり始めて、これまでのんびりと続けてこれました。

 

 

つまらない気まぐれなヲタクのぼやきを読んでくださりありがとうございます。

これからもこんな調子で気分で記事を上げていくので、お暇でしたらこれからもお付き合いください笑

 

 

 

 

 

さあ、最近はどうしているかというと、

 

関ジャニ∞のライブに行ってまいりました!!!

ついに。念願のエイトさん。

ちゃんと記事をあげるつもりで下書きを始めてますので、ぜひ読んでやってください。

 

 

あと、5月にライブに行ってから、順調にSexy Zoneにはまっております。

サマパラは行けないけど、DVD発売とこれからに期待して、楽しく沼に落ちて行ってます。

 

 

嵐はツアー発表されて、今年は遠征したいね!!と相方と作戦を練っているところです。今年も行けますように!!!!!

 

 

NEWSさんが最近分からなくて、というか理解しようともしてない自分がいるので、ちょっと休憩中。

長く愛し続けるには、時にこういう期間も必要なんだと信じて、マイペースに鑑賞してます。

 

 

 

 

ハロプロはJJにハマってる。

どちらかというと加入反対派だったけど、fiesta fiestaが衝撃的すぎて7人のJJに期待感しかない。

段原強すぎ。JJはかりんちゃん推しだったけど、るる推しになりそう。かりんちゃんは変わらず好きだけど。

 

 

 

 

こんな感じで、日々色んなアイドルやら、ブログにはほど書いてないけど邦ロックやらに手を出してます。

これからもきっとそうです。

楽しく、楽に、ヲタクをやる。が今年のモットーです。

よろしくお願いします笑

 

 

ということで、ジャム感想編、お楽しみに!!!

 

 

少プレ7月 光一さんとのコラボが控えめに言って最高だった話

またまたおひさしぶりになってしまって。

 

気づいたらまっすーが31歳、シゲが30歳のおめでとう記事を載せてないままでした、、、。

(まっすー、シゲアキ先生、お誕生日おめでとうございます!お二人にとって素敵な1年になりますように!15周年アニバーサリーイヤーにもうすぐ入りますが、例年よりもNEWSに会える機会が増えることと、皆んなと幸せな時間を過ごせるようにこちらも私生活頑張るし、NEWSの応援も手を抜かないでいきますよ!!!まっすーのお洋服と歌声が大好きだよ!シゲちゃんの言葉の紡ぎかたと作る音のセンスが大好きだよ!30歳、29歳の1年間も幸せをくれてありがとう!今年もよろしくお願いしますね!!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、本題にいきましょうか。

 

7/21放送の少年倶楽部プレミアム

ゲストはKinKi Kids堂本光一くん

 

21日はキンキデビュー20周年の記念日でしたので、本当だったらお二人をお迎えして20周年話に花を咲かせるところだったんだと思うけど、今回は剛くんがお休みしている時期と被っていたから、光一くんゲストで。

 

 

トークの部分は、しょうもないことずっと言って中居くんに生意気な態度取ってると光一くんが言っていた昔のキンキの映像流れて。最近キンキが出てるのをどこの番組見ても昔の秘蔵映像流れてるけど、本当しょうもないことしか言ってない(笑) どんなもんやの初回が特に酷かったなぁ。

 

 

トークコーナーで印象的だったのが、手越くんとの絡み。同じ質問をして昔と今の答えを比べるところで、毎度毎度手越くんと答えが被ることで嫌だなぁと言う光一くん。手越と一緒だ!とアピールする3人。

手越くんに嫌いとか嫌とか言う人は大抵気に入ってる説、ここでもそうですね。キンキは昔から手越くん好きだと言う認識がある。NEWSのデビュー当時に出演した堂本兄弟で、山Pとか亮ちゃんとか人気メンバーにヒソヒソ隠れて注目度が低かったであろう手越くんを引き出して、あの淡々としてる受け答えを凄く面白がっていたのは剛くんだし(最終的に後ろにいる手越くんを1番前の剛くんの席に座らせるまでに至る)、その後テゴマスで何度も出演する機会があったけれど、そこでも手越いじりが凄いこと。子猫ちゃんに対抗して化け猫と言う光一くん。そして、なんせ光一くんと手越くんは系統違えどお互い王子様系アイドルだからね。

 

まぁ、そんなもんで、相変わらず手越とは同じにされたくないそぶりをする光一王子なんだけど、最後のセッションの話になってメンバーにキンキの曲をガッツリ聞き込んで真面目に準備をしてきていることを暴露され、(そこの反応が凄まじく可愛い照れる手越祐也とそんな弟が可愛くてついついそんなこと光一王子に言い始める可愛いメンバーは今回は置いときます)

「お前もっと真面目なところ出せよ!!

」と言う光一くん!!!!!

ありがとうございます!!!!

そうなんです!手越祐也は仕事に対してド真面目に取り組む人なんですよ!!!

 

 

 

 

まぁ、聞き込んでいたこともあり、キンキ曲を、剛くんパートを歌う手越くんの歌はこの上なく素晴らしかった。ちゃんとキンキを身体に沁みつけた後に自分のものにして歌ってるところ、自分の歌を持っているところがやっぱり好きだなぁと思わされた。

NEWSの曲を光一くんが歌うとは思ってなくてびっくりだった!1人声が入るだけでこんなにも雰囲気が変わるんだね〜!光一くんは声が立ってるというか縦のラインだなぁと私は思ってて、ユニゾンで聞いてもちゃんと光一色確立されてるから、なおさらNEWSと歌った時に色んな化学変化が起きてた印象。

一方でキンキ兄さんの歌を歌い踊るNEWSたち。手越くん以外はキンキバックにいた世代だから、その時からあるリスペストが凄く伝わってくるし何よりも嬉しそう楽しそう。手越くんも他のジャニーズの中だと恐らくキンキを1番聴いてると思うし、さっきも言ったように聞き込んだ先にある歌を歌ってたから素敵だった。

 

 

 

1曲目、チャンカパーナ

ほぼNEWSで最後だけ光一くん登場する構成。NEWSで歌ってた部分で思ったんだけど、シゲの声量やっぱり上がったよね!ハッキリと聴こえた。もちろん小山さんも聞こえるようになってて、NEWSちゃんと4人の歌が聴けて嬉しかったなぁ。光一くん登場して、背後霊みたいに後ろにひっつくまっすーとそれにあんまり反応しない光一くんw、ラストの手越ソロのロングトーンチャンカパーナで光一くんに寄りかかる体制と手越くんとそれを笑って受け止める光一くん。結局チャンカパーナポーズをやらない。

 

 

2曲目、道は手ずから夢の花

ど頭の光一くんの歌声好き。道は手ずから拓け〜 の時の最後の伸びと歌い切る時の歌声の綺麗さと、光一くんの表情好き。ど頭の後半は剛くんのソロパートなんだね。

Aメロ(?)の光一くんと手越くんのハモりが素敵すぎた、、、

テゴマスはなんでも歌いこなせるのね歌の上手さを実感したなぁ。あと、サビ最初は光一テゴマスで、次にコヤシゲが入ってくる時に、横のラインがワッと広がってユニゾンでの深みが増したのを感じた。

 

 

3曲目、恋を知らない君へ

 手越くん!!今まで聴いた中でも好きな歌い出しだったよ!!とっても綺麗だった。

光一くんのBメロ聴いて改めて思ったんだけど、NEWSの曲やっぱりキー高いよね。

光一くんの持つ切なげな歌声がこの曲の雰囲気を倍増させてた。NEWSも4人とも良い声してたよ。

 

 

4曲目、愛されるより愛したい

NEWSはこれが歌えて踊れてさぞかし嬉しかったことよ!!!

こういうミステリアスな曲調は小山さんのしなやかなダンスが映えること。あと、小山くんの歌はこのキーが合うね。

大サビのまっすーが素敵〜!

踊り終わった後にNEWSをひとりずつ見てキョロキョロする光一くん可愛い笑

 

 

 

5曲目、硝子の少年

 

Aメロの透き通るくらい綺麗な歌声と、しっかりした低めの歌声と、テゴシゲが対称的なんだけど、どっちも素敵。硝子の少年を自分の歌でちゃんと届けてきたな。

まっすーめっちゃ光一さん見るやん笑笑 って思ってたら、その次の小山さんもめっちゃ見てた。なんかね、やっぱりそれだけキンキのキッズとして育ってきたんだなぁ、彼らは。と思ったよね。

大サビで手越くんと光一くんが前列のフォーメーションになった時にその立ち位置にいるNEWSに不思議な感覚を覚えたけど、王子2人が並ぶ夢の構成だし、そこで♪僕の心はひび割れたビー玉さ と歌う手越くんが好きだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほぼほぼ光一くんと手越くんとしか言ってないけど、総じて好きなコラボメドレーだった。NEWSさん良かったよ。

またやってほしいし、私は剛くんの歌がめちゃ好きだし、そんな剛くんと光一くんとNEWSがコラボも遠くない未来で現実できてそうだから、楽しみにしてます。そんな私はすっかり20周年の波に乗ってキンキにハマっているのでした。

 

 

二宮くん34歳

1日遅れてしまったけれど、二宮和也さん、お誕生日おめでとうございます!!

 

 

ええ34歳ですか。衝撃だなぁ、下が34か。

 

 

私が二宮くんのことを知った時はまだ20代前半でしたからね。10年経つとはそういうことなんだね…

 

 

 

昨日の通学時間、何の意識もなく自然と嵐の曲シャッフルを聴いてたんですが、それは二宮バースデーのせいかなぁ、なんてしょうもないことを考えていました。笑

 

 

 

振り返るとここを開設して2年、ニノの誕生日を一度もお祝いしてないですね。

 

忘れてたなんてことは絶対ないので、なんでかなぁと考えたんですけど、二宮くんを、二宮くんに対する私の心を形容する言葉が、私には思いつかないのかなという考えにたどり着きました。

 

今もまさにそうで、何を書こうかと悩みながら進めてます。

 

 

 

 

 

 

分からないんだよね、二宮和也とはどういう人なのか。

 

 

 

人間として大事な何かが欠けているとかひねくれてるとか、自分のことをこんな風に言ってるし、まぁすごい変な人だし物事に対して独特な考えを持ってる人だなと思うし、共感できないことが多いのだけど、凄く愛のある人だなぁと私は思ってます。

 

あとはちゃんとしてないように見えて色んなところに目を向けて居られる人。ダラダラしてるように見せてそうでもない。と思ってる。

 

 

にのが1番アイドルだなって最近よく見てて思います。パフォーマンス見てても凄いアイドルが溢れ出てる時あるし、ずっとイメージを崩さないことも含めそう感じることが多い。上手く言えないのだけどね、アイドルなのよ。

 

 

 

 

二宮和也だけが出来るあのパフォーマンス、これからも魅せていってほしいです。

 

歌も踊りも独特な世界観を持っていて、唯一なもので、嵐のスパイスとなっているし、ソロはにのだけが表現できるものがあって、今回はどんなものを魅せてくれるのかなぁと毎回楽しみにしてます。

 

あとは、バラエティの時のノリとキャラ。

しやがれのデスマッチ企画の謎の叫ぶキャラすごい好きだよ笑

あとは、スーパースターぶる感じ。おたすけJAPANのVS嵐の時の好感度アップのところとか、第39回とかね。

 

 

 

 

 

お芝居にしろ、バラエティにしろ、歌にしろ、ダンスにしろ、放つ言葉にしろ、二宮和也は人とは違う唯一のものを持っていて、それがとても魅力的で惹かれるものがある。

 

そんな姿をこれまで見てこれてよかったし、これからもずっとずっと見ていきたい。

 

 

 

 

 

二宮くん、改めてお誕生日おめでとうございます。

34歳の二宮くんからどんなものが表現されるのか楽しみにしてますね。

 

 

 

 

 

あ、ひとつ文句を言うなら、わたしはパズドラやってないのでベイストでパズドラの話しを15分し始めるのはやめてください笑 まぁ、わたしがやり始めればいい話ではあるけども。

 

 

 

f:id:bu-ban18:20170618170209j:image

 

いい笑顔ですね。

 

 

 

 

f:id:bu-ban18:20170618165431j:image

嵐がいて、今日もしあわせ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NEVERLANDの思い出を胸に。-U R not alone ー

 

 

 

 

NEWSがNEVERLANDっていう夢の世界へ連れて行ってくれた。

 

 

 

 

その中には色んな場所があって、そのひとつひとつをNEWSが私達に魅せてくれた。

 

 

 

 

4つのエリアと、7つのElements。

 

 

 

 

 

あの空間は現実を忘れてあの世界に溺れていいと思ったし、実際にそうだった。

 

 

 

 

 

でも、現実を生きる私たちは出国して元の世界へ戻らなければならなかった。

 

現実は時に厳しく辛くて泣きたい日もあるしとんでもなく楽しい日もあって、様々。

今の現状や自身の状態に振り回されて道を見失う時もある。

 

そんな世界で生きていかなきゃならない私達を

ホイッとNEVERLANDから追い出すんじゃなくて、

NEWSは一緒にNEVERLANDから出て、

現実を生き抜く勇気をくれた。

 

 

今を未来を生きる全員に向けた、

彼ら自身に向けた

"あなたはひとりじゃない"の詞は

NEVERLANDを一緒に旅してきた一人一人の背中を強く押してくれた。

 

 

 

NEWS、ありがとう。

 

私はこれからもNEVERLANDの思い出を胸にそっとしまって生きていくよ。

 

 

 

そして私たちも伝えたかった。

 

あなたはひとりじゃない。

 

ここにはNEWSを信じ、愛している人たちがたくさんいるということを。

 

これからも色んなことを一緒に乗り越えながら歩んで生きたいと。

 

 

私は歌にそんな想いを乗せて歌った。

伝わってるといいな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポエミーブログすみません。

曲ごとの感想も今年こそはかききりたいので頑張ります。

色々あった今だからこそ、NEWSをたくさん愛したい。愛しましょう。

 

 f:id:bu-ban18:20170615164348j:image

 

 

 

 

 

 

俺節が好きすぎた話

 

俺節、6/1ソワレをFC枠でチケットを取った。

それは関ジャニ∞のファンクラブに入って初めて応募し、初めて当選したチケット。

そして、それが初めて関ジャニ∞のメンバーを、それも1番好きな安田くんを観ることとなった。

 

 

私は同世代の中だと観劇を経験してる方だと思うのだけど、ジャニーズが出てる生芝居をみるのは初めてだった。しかも1人観劇はよくあることだったけど、初めて1人でジャニーズがいる現場に出没することになった。

もしジャニーズでも特に興味のない人が役者として出てるなら、私が普段みるお芝居となんら変わらず観て世界に入り込めるとは思ってたんだけど、アイドルとしてちゃんと好きって気持ちがある人だったから多少の心配はあったというのが正直なところ。

 

 

 

まぁ、この書きっぷりからわかると思うけども、そんな心配は無用だった。それは安田くんだったからかもしれないし、私の観劇能力かもわからないけど、とにかく私はちゃんと俺節をひとつのお芝居として向き合うことが出来たという上でのお話となります。

安田ファンだからっていう贔屓目も多少あるのかもしれないけど、ほぼほぼそれは取っ払った話です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前置き長くなりました、こんにちは、らんらんです。今夜はNEWSのコンサートです。オーラスです。

その前にとりあえずこの気持ちを整頓させたいというか、文章にする気はさらさらないんですけど、俺節の感想を呟かせてください。

 

 

とりあえず何が起こったかなんですけど、

 

6/1のソワレで俺節を観に行きました。

あまりにも好きすぎて(好きすぎる要因は後でちゃんと書きます)、もう二度と観れないかと思うともっと色んな見方したいと思って、空いてる予定あるのに当日券頑張りもせず行かない選択をして、後々後悔したら嫌だなと思い、当日券の電話をかけまくって、ギリギリのところで6/10マチネの当日券をゲットし、2回目の俺節を観ました。初めてリピーターになりました。

 

 

 

 

1回目はとにかくコージを中心に作品を観て(というのに2回目終わった時に気づいた)、2回目はコージとテレサ、コージとオキナワの関係性や、ひとつひとつのセリフについて、舞台美術の作りとか、様々な部分に着目できたと思う。

 

というのも、2回同じものをこの身で感じるっていうのが自分のやってる演劇とかを除き、客としては初めてで、こんなにも感じる事が違うんだなと。いや違わないし真逆のことを思ったわけじゃ決してないんだけども、意識的でもないけど席が違えば見方も変わるし、ストーリーを全部知った上で行ったらこんなにも広く観れるんだなって自分の観劇方法がなんだか面白かった。

 

 

 

俺節 という漫画を私は知らなかった。演出家の方は知ってたけど、その人の作品も見たことなかった。安田くんも含めキャストの方も映像越しでは演技を見たことあったけど、舞台で拝見するのは初めてだった。

 

そんな無知識な状態で観に行ったのだけど、俺節のストーリーはもちろん、登場人物ひとりひとりも、舞台美術も、演歌も、色んなところに私の好きが溢れている作品だった。

 

 

面白くて笑って、悔しくて悲しくて切なくて苦しくて泣いて、なんだかわからない言葉で言えない感情を抱いて、魂の歌で心をグッと掴まれて、全体力を持っていかれて無気力になって、でも次の日になったら私のエネルギーに変わってて、思い出すだけでパワーが出てくる。

 

帰りは1回目も2回目も放心状態で、いつも音楽を聞かない日なんてないくらいの人間なのに、どちらも音楽を聴けなかった。ケータイもいじってない。ただただ電車の揺れに体を委ねつつ俺節のことを永遠に考えて頭を抱えて、顔凄いことになってたと思うけど余韻に浸るというかズブズブ溺れながら、頭の中でコージの歌声がずっと響いてる状態だった。

 

 

今ありきたりなことばっか言ってるのは、やっぱり言葉にできないからなんだけど、もっともっと細かく思い出せる限り書き起こしておきたい。

 

 

少しずつ細かいところを追記していくので、とりあえず これだけを言わせてくれ。

 

 

 

このまま普通に生きていたら出会うはずのなかった、俺節の世界観を知る事ができて本当によかった。

私の中での俺節影響力が本当に凄まじいもので、きっと私のこれからの人生を心の中の記憶の中のコージと一緒に生きていくんだと思うし、そのことがとてもとても嬉しい。

 

コージは観た方はわかると思うけど、凄まじいエネルギーで燃え尽きるまで走り続ける奴だから、そりゃ痩せるわなって思うしこの身を削るほど死ぬ気で安田くんがコージをやってるからこそ、私達の心をぶっ刺してくるんだとおもうのよ。

だから、心配とかそういうことも多少は思うよ?思うけど、私はたくさんの人の心に一生残り続けるコージになってくれ、と思うね。きっとなるでしょうけど。

 

 

 

 

倒れるまでただ我武者羅に今を走り、明日のことは明日考えるけど、夢とか愛とか真っ直ぐに思う気持ちがあって、言葉がうまく言えなくて、それが爆発した時に魂の歌になって人に心が届いて残って、生き辛い不器用な生き方しかできない、隙間だらけでアホだけど、人を惹きつける力があって、愛くるしくて、もっとたくさん思うところあるけど、そんなコージが好きだったよ。

 

1回目の時はコージがそうだなって思ったけど、コージだけじゃなくて、テレサもオキナワも皆んなそんなもんで、泥臭くでも真っ直ぐに"今"をちゃんと生き抜いてて、生きてるっていう感覚があるというか。

 

計算とかで色々考えがちな現代を生きてる現代っ子の私には到底できない生き方だけど、あんな風にちゃんと自分の人生生きたいなってなんかまたうまく言えないけど、今をどう生きるかってことをすごく考えさせられた。

 

 

最後に少し言わせてって書いてからだいぶん長々と書いたけど、ほんとに最後。

 

俺節は最高です。

時間あるなら行ってください。

必ず、それぞれ違うとは思うけど貴方の心に残るものがありますから。

俺節の、コージの生き様を、その目で、その身で、聴いて感じてください。

 

安田くん、こんなに素敵な作品に出会わせてくれて本当にありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

軽く2000字超えてるけど、追記少しずつ書きますね。

 

 

 

 

 

 

 

Sexy Zone presents Sexy Tour 2017~STAGE

年々ただのDDになり進んでいる女子大生、
どうもらんらんです。


5月6日夜公演、初のセクゾではないけど初のセクゾコン、ジャニーズでは初の横アリ参戦、結成5年くらいの新しい若いアイドルのコンサート参戦、そして初めて自分がファンではない人達のコンサートに参戦いたしました。


細かく感想を綴る気はないんですけど、未来の自分のためにもコンサート終わり余韻に浸り中の気持ちを残しておこうと思います。
(そのくせして担当GのコンレポとかCDの感想は載せない笑)


ステージ構成はセンステ花道がなくて、メインステージは曲名が書かれた装置があちらこちらに散らばって設置されていて、割とシンプルめだなあという印象を受けました。いや、たぶん私が多く見ているコンサートが嵐だからそう思っただけかもだけど。
ちなみに席は曲中にスモークが出る音が聞こえるくらいの距離感。ステージ真横だったから角度的にはメンステ見にくいっちゃ見にくいんだけど、肉眼で顔見えるくらいめちゃめちゃ近かった。


OPの記憶がほとんどないんだが、あれだよね、リハ映像から始まり、舞台裏から階段上って出てくる映像と現実が混じりながら登場って感じでした。
一曲目私はてっきりデビュー曲からやるかもなと思っていたから、ROCK THA TOWNが流れてきてびっくりしたのと同時に、今回のセクゾコンは一味違いそうな感覚が確かなものになった気がする。(まあ最初のツアーしか見たことないけども)




ちょっといまオーラスサプライズ企画を知り、手が固まって胸が苦しくて泣きそうですが進めますね、、、、、。




ROCK THA TOWNは初めて聞いたときに衝撃を受けた一曲。セクゾがやっとこういうかっこよくキメて歌い踊る曲をシングルで出せるようになったんだなと思った。そして買った。笑 だから、1曲目でやったのを観た時にやっぱり今後のセクゾは一味違う、大人な方面もやっていくんだ、魅せるところはちゃんと魅せるを極めていくんだ!と思って嬉しかったし
注目していきたいと思いました。1曲目だけでもう。


Celebrationはアガる。好き。記憶ない。

Miss Mysterious は大人っぽくてショーみたいでした。


個人的にLove Confusionが死ぬほど好きだったので聴けて嬉しかった。





勝利ソロはめっちゃかっこいいなこのダンススキだなと思ったよ勝利くんやっぱりそんな大きくないなとも思ってた笑、いやしょりたん記憶がないよごめんよ、whyだったのは覚えてはいるけども。



そしてTelepotationを5人で披露。これには沸いたね、めちゃカッコいい。風磨くんが、聡ちゃんが、マリウスが、勝利くんが健人くんのソロを歌っている、踊っている、そして私が好きなTelepotation、健人ソロの中でも魅せる方面のスタイリッシュなかっこいいが見れるTelepotationを5人で。ふまけんが背中合わせで歌うところとか会場震え上がってたよ。ふまけん最高。
PONでも流れていたのを先ほど確認したので、円盤化するまでそれリピますね。


オルゴールからのKQJとかはおもちゃ箱を開けて見ているような感じでした。そう、ここであ、セクゾはおもちゃ箱なのかも!!と一人脳内で騒いでました。笑
光のレーザーで操り人形のように見せる演出がとてもとても素晴らしかったです!!菊池神かよ。





そしてダンケシェーン、マリウスソロ曲。
「か、か、かわいい・・・・・・・・・」ほんとこれに尽きる。バックの人たちと絡む姿もかわいかったし、もうやっぱりマリウスは天使だったよ。


レディダイは踊るよね~~~踊れる曲シングルくらいだから楽しかったし、やはりレディダイはキラキラアイドルソング、いつまでもそんなセクゾちゃんの部分は無くさないでほしいな。いやでも、平均30代のアイドルとかがレディダイ歌って踊ってるの想像したらめっちゃおもろいね。レディダイのキー下げ版って初期版よりもどことなく大人っぽくてオシャレだよね。そっちも好きだよ。


明るい曲でのメンバーのイチャつき具合もちょうどいい。適度でいいのよね、こういうのは。やりすぎてもだめ。セクゾの絡みは最高に好きだった好みだった。




MCは巷で聞いたとおり面白かったですね。MCでセクゾのメンバーの役割というかキャラクター、それぞれのグループの居方が伝わるよね。
天然をぶちまけ年長組にいじられ守られな聡マリ、ふざけ倒すキチガイと思わせつつグループをそれぞれのやり方で引っ張るふまけん、絶対的センターでありわちゃわちゃメンバーに対応し色んな役回りができる中っ子勝利くん、なんだかすごくバランスが良くて好きです。

ふまけんの思い出話、勝利くんが同窓会って言ってたけど、なんだかあんな風にお話しして二人だけ温度高い感じが微笑ましかったな。

あと、ツムツムチュムチュムね笑 マリウスが適当に歌ってそれをすかさず訂正するNEWS担な聡ちゃん。健人くんに静岡まで見に行ったNEWS担と言われてた笑

そしてワクワク学校のお話。うーん、今年は真面目に行きたいぞ私。
うちの櫻井翔ちゃんが聡ちゃんに”翔ちゃん聡ちゃん”と言ったらしく・・・・・(笑)というか昼の部には櫻井翔ちゃん来てたらしいな!!よかったね風磨くん!

なんかちょうど人数も一緒だから、コンビ組んで担当コーナー的な感じになる模様。どんな化学反応が起きるのか楽しみで仕方ない!!

セクゾちゃん、嵐兄さん優しいし年々ほんわかゆるゆるしてるから共演楽しんでね!嵐からごっそり色んなもの奪っちゃって。





MC明けは君だけFOREVER
実は少年収で見たから知ってたんだけどね。やっぱり生楽器の音っていいよね。
ピアノ弾ける健人くんほんと王子様だし、アコギやってるマンだから勝利くんの指さばきをガン見してましたね(映像で)
最初の方は階段にいた3人が前の方に集まって5人で歌っている姿はすごくお洒落で大人を感じました。




そしてSexy ZooからのSweety Girl
あ~~~~~聡マリかわいすぎるよ~~~~~~~~~身長差もあざとい表情も動きも全部かわいいよ~~~~~
そして、期待してはいたけどなんと3人も着ぐるみで登場するという。
風磨くんが照れつつやるのがズルかった。この爆モテ兄さんめ。


で、問題の生着替え。
あのですね、、、位置的に聡ちゃんのお着替えが丸見えだったわけで笑 

後の子達があらぶってたよ、「ねえやばい聡ちゃん丸見えだよやばいやばいあ~~~~~・・・・・ん?なんだ、中にほぼ着てたのか、、やばい」



私のオキテとか1億年ぶりくらいに聞いた。見てたな~~49。なつかし。
というのはさておき、「私、女子アイドルのコンサートに来たんだっけ????え?」ともう困惑状態でしたね、ガチで女子やってきた。
みんな美脚だし、何よりマリウスが可愛すぎ。健人くんと勝利くんも美人。風磨くんは思っていたよりは可愛かったよ笑 
聡ちゃんはほぼ聡ちゃんだった笑 それでかわいいんだけども。
捌け方がね、暗転して走るんだけど、それすら女子だったから死んだ。


ここで確か映像入った。で、この映像がガチイケメン出ちゃっててやばすぎた。

そして風磨くんソロIt`s going downを5人で。
女子アイドルちゃんからのギャップがやばすぎ。鼻血。
今っぽいサウンドで5人でパフォーマンスするの見て、もっとこういう路線攻めてほしいと思った。セクゾちゃんの成長すごいわ。


Break out my shell 聡ちゃんソロ。
聡ちゃんのダンスめっちゃ好きだから、映像じゃなくて生身の本人見てたんだけど、ふと映像みたらすごく良い表情している聡ちゃん、いや松島様がいて、かっこよすぎてガチ地蔵で見てたよ、、、、
もちろん気を取り戻してダンスもじっくり見ましたけどね。
もうだいぶ開花してるけど聡ちゃんの可能性は無限大!!!!
聡ちゃんカラーに染まる会場でジュニア引き連れてど真ん中いっちばん前で踊り歌う聡ちゃんに感動でした。


slowjamは年上組が特にsexy
からの風磨ソロはマジあかんかった。風磨さん先に言っときますね、演出最高ありがとう私の好みと風磨演出は合うみたい。


だがしかし、、、エロ過ぎ。



もう一度言うよ、sexyすぎて腰抜ける。


ベッドあかん。椅子もあかん。円盤化とか全然だめ。表情とか髪の乱れ方とかも含めほんとむりすぎ。

終演後に誘ってくれた風磨担に風磨君のソロが好きだったと伝えたら好きそうと言われました笑 
どういう意味だろう笑 
演出なのかはたまた・・・・笑




からのブルゾンけんとっていう流れ。健人くんブルゾン好き過ぎ。
何言ってたかは忘れた。爆笑したのは覚えてる。
で、「横アリのオーシャンブルー、今から俺に蜜吸われる準備できてるか」的なこと言って、あ~~~~~意味わかんねえよ最高かよ~中島健人キターーーーってテンション上がったね。

いやほんと逸材。事務所のなかでもずば抜けた王子。
今までいろんな王子キャラアイドルを見てきたけど、彼はガチ王子様だった。
だってもうキラキラ見えるんだもん。ラメ自らかけちゃって、照明に良い感じで光ってて輝いてるんだもんね。
オーシャンブルー色に染まる会場で歌うのが凄く気持ちよさそうで、好きが溢れた。






色々飛ばしてセクサマじゃんけん。
聡ちゃんが勝った!!!!6日はどっちも勝ったらしいね~~

あのね、聡ちゃんほんとに美声過ぎて時止まった。
ほんのりビブラートのかかったしっかりとした歌声で聞き惚れた。
嬉しいほんと嬉しかった。良い声だったし嬉しそうに歌ってたし、みんな松島おめでとうっていうし(マリウスは聡ちゃんかわいかったよ♡)、うん、非常に良かったよ。恐らく映像に残るよね、、、、またあれが聴けるとなると震える。






STAGE前の挨拶。
心の底から笑いたいと思っていたと打ち明けた健人くん、みんなの笑顔が見れるように頑張るねだからこれからも愛してねと甘めな声で伝えてくれた聡ちゃん、メンバーと一緒にいれることの幸せさを強く噛みしめている勝利くん、ファンを幸せにするためにこれからもがんばりマリウス、辛いことも楽しいこともいろいろあったほうが人生楽しいじゃんという風磨くん。

それぞれがこれまでのいろいろあった5年とちゃんと向き合って、未来を見据えているんだなということが伝わってきて、この5人ならもっともっといい方向に進めるだろうなと思いました。


STAGE、5TAGE
5人で書いた詞、5人が噛みしめている思いを綴った歌。

歌う人の表情を観ながら、歌詞を噛みしめながら聴きました。

心がキュッと締め付けられる苦しい想いにもなったし、5人1列で歌い継いでいることがただただ美しくて幸せに溢れたり、思い出せないこともあるくらい色んな私からセクゾちゃんへの想いが溢れた時間。

私は私なりに私の立場から、”赤い薔薇”に誓いました。


ファンに歌わせる部分がもうね、、、、泣いちゃうよ、、、


地球はいつでも回ってる

回すんだよこの手でこの地球を


5年経って自分たちの力で地球を回すと歌い上げたSexyZoneがほんとうに綺麗だった。
頂上に行ってほしい。そんな景色をみたい。そんな時代を創ろうね。





ちょっとポエマーちっくなファン目線になってしまった。すみませんね。

アンコール行きます。



STAGEの余韻にふわふわしたなか、コールが起こり、間もなくして映像が流れ始めた。

予想はしてた、してたけど、名前呼ばれて一人ずつ”あの”衣装で再登場し、自信があって迷いのない5人の眼差しを観た時は鳥肌が立った。自分でもわからないくらい叫んだ。

そしてデビュー曲、SexyZone。声が低くなりキーが変わったバージョン聞くたびウルっとくる。
結成からちゃんと覚えているグループ、見るたび成長した姿になるメンバー、世界一薔薇が似合うアイドルの輝く舞台でこの曲があの衣装で聴けたことが嬉しかったです。




カラフルeyesとMake my dayは3階席に足を運んでいて、あとサインボールもあったかな。


カラフルeyesも普通に泣かせにきてるよね、この並びがもう幸せすぎて。脳内でウワ〜〜〜ってずっと言ってた笑笑



で、その3階席移動の時にもれなく階段横を5人が通ったわけなんですよ、、、、、

つまり、凄まじい距離感で5人の美しいお顔を拝められたんですよね。みんなほんとにイケメンね。
目は合ってないよ、というかアイドルに自分の姿見られるの怖すぎてあんまり合いたい欲ない。

顔面人間国宝佐藤勝利はさすがだけど、健人くんも風磨くんも聡ちゃんもマリウスもみんな超絶イケメンだった。セクゾちゃんの顔偏差値は余裕で世界一。

聡ちゃんのイケ化がほんと恐ろしいね、、、、あんな小動物みたいなかわいいお顔だったのに、、、、ほんと聡ちゃんを見抜いてくれた社長には大感謝。





入った公演ラストの曲、Congratulation
この曲の歌詞まるっとセクゾちゃんにぴったり、会場のみんなで歌って私たちからその歌詞を捧げられたことがとっても嬉しかったよ。

がんばって咲かせた夢 輝いた君らしい色
努力は裏切らない 叶わない夢なんてない

がんばれ。SexyZoneに幸あれ。












全体を通して幸せに溢れたコンサートで楽しかったし私も幸せな気持ちになりました。

ファンではなかったけど、セクゾちゃんの5周年は私にとっても感慨深いことであって。
そんなお祝いのステージを観に行けてほんとうによかった。


オーラスもとても素敵なものになったようで、ほんとうにお疲れさまでした。何よりセクゾちゃんが5人で5周年お祝いできてよかったなあ。

みんなが同じ未来を見ていることがグループとしてとてもいい方向に進めていると感じたし、良いグループだなと素直に思いました。今後がますます楽しみです。


いつか、またセクゾちゃんのコンサートに行きたいな。

大きくなったな、遠くなったな、って言えてるのかな。



これからセクゾにはたくさんのチャンスが回ってくると思うんだけど、最強の5人がそれぞれの武器を揃えて最強な状態で構えているから、きっと掴めるし、掴んでほしい。








このまま、まんまとセクゾ沼に堕ちていくなら堕ちていけ自分。
私はもう抵抗しないよ、好きに楽しめばいいと思うよ。
何度も言うようだけど、彼らの未来が楽しみだ。




私にも幸せな時間をくれて、素敵なことを伝えてくれてありがとうございました。

たくさんのかわいいとかっこいいが言えて幸せ。やっぱりアイドル好きだなぁ。キラキラしてる人が大好きなんだなあ。


まわりのセクガルちゃんやジャニヲタ友達に、セクゾコンに行ってからセクゾの推しを決めると宣言してしまったので、1ヶ月後くらいにちゃんと決めますね!!コンサート余韻を引きずっている今の気持ちは聡ちゃんです…。












なにわともあれ、STY🌹